「Consultant Job」を運営するアサインナビでは2020年第1四半期に登録された案件/人材データを分析し、市況感をわかりやすく「コンサル領域需給バランスレポート」としてまとめました。
 
スキルごとの案件/人材数や、単価感の把握、そして案件/要員元との単価交渉にぜひご活用ください。
 
「コンサル領域需給バランスレポート」資料ダウンロード
 

「コンサル領域需給バランスレポート」のサマリ

2020年第1四半期は、1,177件の案件と、411件の人材がコンサル領域において登録されました。

2次請けの商流の「PMO」案件が多く登録されました。

 

 

人材側は対照的に、各スキルカテゴリで大きな隔たりがなく登録がありました。

 

 

スキルカテゴリや単価帯によって、人材数と案件数の差に違いがありました。

 

 

スキルカテゴリや案件/人材タイプの違いによる単価の変動は、案件側の方が大きく、人材側は条件による単価の変動が少ないことがわかりました。

 

 

「コンサル領域需給バランスレポート」全編ダウンロード

 
調査結果の全編「コンサル領域需給バランスレポート」を無料でダウンロードしていただけます。
 
▽無料ダウンロードはこちら
 

 

 

 

 

 

 

▼ 法人の方はassign naviが案件&人材探しをサポートいたします
案件&人材を探す