このまま今の会社に勤めているのは違うと感じ、脳裏に浮かぶ「起業」「独立」の2文字。
感情の赴くままに辞表をたたきつけ、行動へと移したい気持ちもあると思いますが、その行為は大変危険です。会社員をやめて起業したいと感じたのなら、具体的に手順を踏んでのアプローチがおすすめです。今回はその一つの方法である「起業セミナー」についてご紹介します。

そもそも起業セミナーとは

起業セミナーはその名の通り、これから会社員を辞めて独立したい方や、主婦から経営者を目指す方などが受講します。

起業セミナーの受講者の年代は実にさまざまです。
20代や30代の若年層が受けたり、定年退職後の第二の人生へのチャレンジで60代が受けたりすることも珍しくはありません。近年の傾向として、若年者が会社にとらわれないパラレルキャリアを希望することも多く、起業セミナー受講者が20~30代中心のケースも多々あります。

起業セミナーの相場

起業セミナーの相場は、2時間で2000~5000円程度が一般的です。
セミナーの内容や主催者によっては、数万円の起業セミナーも実施されています。

内容としては、経営者として貸借対照表の読み方や簿記のつけ方を教えるところ、銀行からの融資や国の補助金制度の活用を教えるところ、ITを駆使したマーケティング方法を教えるところ、自身のビジネスモデルの構築を教えるところ、ビジネスをするための資格取得の推進をするところなど、多様に存在します。

起業セミナー参加の4つのメリット

起業セミナーメリット

起業セミナー参加には大きく分けて4つのメリットがあります。

1つ目は、目的にあった内容を学びです。起業セミナーは多種多様な内容で開催しているため、今の自分のおかれている環境や準備度合い、不足している知識に合わせて受講できます。

2つ目は、専門家とのつながりです。
多くの場合、起業セミナー講師はその道に精通している方が一般的です。お金のことであれば、ファイナンシャルプランナーの資格を持っていたり、税理士の資格を持っていたりします。実際に起業した後に、お金での不安があったとき、すぐに相談できる人脈を持っていることは、とても貴重な人的資源です。

3つ目は、横のつながりです。起業セミナー受講者はあなたと同様に、同じ時期に起業を志している方々です。受講者同士で仲良くなることで、同じような悩みや問題点を持っていることも多く、何か困ったときに相談しあえたり、励まし合ったりすることができます。また異業種の裏事情や情報交換もでき、ビジネスに活用することもできます。

起業セミナーの3つの注意点

起業セミナー注意点

しかし、起業セミナーにはメリットだけではなく、デメリットや注意点も存在します。
ここでは失敗しないためにも起業セミナーの注意点を3つお伝えします。

1つ目は、セミナー受講の目的意識です。
一概に起業セミナーといっても、主催者の数、セミナーの数だけ内容が存在します。そのため、あなたの参加目的が明確でないと、具体的に学びたい知識やスキルを得づらいです。

起業のためにあなたが必要としている情報を明確にし、目的をもって参加しましょう。
ビジネスモデルがないのなら、ビジネスモデルの構築法を教える起業セミナーを、基本的なお金の仕組みがわからないのならキャッシュフローや簿記のつけ方等を教えてくれる起業セミナーを受講しましょう。

目的に合致するセミナーを受講することで、時間もお金も無駄にせず、有効な学びを得られます。

2つ目は、お金です。
一般的に起業セミナーは5000円以下が多く、お手頃価格で受講できます。しかし、一人一人にカスタマイズする必要のあるビジネス構築型の内容やマーケティングセミナーは1回受講しただけでは身に着けることが難しいものです。

そのため、バックエンドとして起業塾やコンサルティングがあることも少なくありません。その場合には各種サービスによって価格もまちまちですが、20~30万円程度かかるケースもあります。

クレジットカード払いや分割払いの対応をしているところも多々ありますが、起業に必要なスキルや知識の習得にあたって、必要なコストの用意は必須です。

3つ目は、起業セミナー主催者の専門性です。
起業にあたってのお金のセミナーを開いているからといって、その分野の専門家とは限りません。中には必要な資格を保有していいない方や経験値が浅い方が講師を務めていることもあります。

情報をうのみにせずに、主催者のプロフィールを調べましょう。
経歴や主な活動実績、生徒さんの数や保有資格などをチェックして、学ぶにふさわしい相手化を判断することをお勧めします。

また、実績はあったとしても、教え方が上手でなかったり、起業セミナー後の生徒さんの活躍が思わしくなかったりすることもあります。口コミや同じセミナー受講者の声も参考にしながら、自分に合う起業セミナーを選択しましょう。

起業セミナーまとめ

いかがでしたでしょうか。起業セミナーと一言で言っても種類は多様に存在します。軽い気持ちで調べずに参加しても、自分にとって得たい情報が収集できるとは限りません。入念に調べ、講師のプロフィールや実績等を把握し、自分に合うものに参加しましょう。

ITで起業を考えるならば、ITビジネス交流会に参加をすることも有益です。

IT業界では、IT業界に特化したビジネスコミュニティを運営するアサインナビ主催のITビジネス交流会がおすすめです。
毎月IT企業やフリーランスを対象として開催されているので、IT業界の方は一度参加してみてはいかがでしょうか。